2012年9月26日水曜日

ドイツ語スピーチ

今日は大きな宿題が終わりました。

今までにやったことのないドイツ語でのスピーチ。

好きな映画や本を5~7分かけてプレゼンするっていう課題でして
毎日一人ずつ授業の終わりに発表するんです。

5分間、フリースタイルで、しかもカンペなしで、人前で喋り倒すのは
なかなか大変なことでした。

とにかく自由に喋るというのがこの課題の目的で、家で何度か練習したけど
本番はそう上手くはいかなかったなぁ。
帰りの電車の中でいろいろ思い返して、ちょっと悔しくなり、
なんだか今日はちょっ凹んでいる。

ホントはもっとできるのにさっ!!!

人ってなんで人前に立つと緊張してしまうのだろう。
失敗なんてして当たり前だから、そんなことが怖いわけではない。
なにが邪魔をするんだろうか。プライド?意外とシャイなのか私。
イヤイヤイヤ、 うーん、何何何?
さっぱりわからん。

あした、もう一度やらせてもらえないだろうか、、、、なんて。

まぁ、いいや。次はもっとがんばろうっと!
っていう、こういう構えがいけないのかもしれない。

かえって来てからどっと疲れてしまい、日本語脳を呼び戻すために
どうでもいい日本のお笑い番組を3時間ぶっ通しで見ていたら、頭が腐りかけました。
でも丁度いい。おかげで頭が空っぽになってリセットされました。

 あーあ、今日はこれからおいしいものでも食べて、ゆっくり風呂にでも入って
疲れを癒しましょう。

納豆食べよ、納豆。

0 件のコメント:

コメントを投稿