2014年9月20日土曜日

生絞りジュースで取り戻す健康

坊が誕生してもうすぐ3ヶ月。

この3ヶ月はあっという間で、育児は大変だけど疲れてる暇も、疲れるを取る暇もない日々。
それより何より疲れてることを忘れるぐらい楽しい毎日なので、自分の健康のことなど
気にしてもみなかった。

マーが仕事に行きだしたのが先週から。

今まで家事も育児も分担していたけど、先週からは彼がいない平日の3日間は全てを私が
担うことに。

これが思いのほか大変で、始まって3日目で結構な疲労感に見舞われ、それが翌日まで
取れなくて、自分でも「けっこうキテルな、コレ」と思う程だった。

そして程なくしてその疲れは胃腸に現れ、あれよあれよというまに肌が荒れ、体中が
蕁麻疹のような湿疹に見舞われた。

久々に出たこのパターン。

ここ数年こんなの無かったんだけど、やっぱ相当疲れてたんだな。

しかも、お一人様ご飯になったとたん手抜きすることが多く、昼食抜きとか夜食りんごのみとか
いい加減な食生活を3日しただけで、ガタガタになってしまった。

母乳に栄養がいってる分、さらに自分の体にも追加で栄養をとらなきゃいけないのに
省いてどうするって話で。

体は正直ですな。

こういうときの対処法は医者に行くのではなく、私の場合食生活を見直せば大抵良くなるので
逆にこういう体からのサインでもって、いかに自分の体を労わってないのかがよくわかる。

本当は予防できるのが一番いいけど、調子がいいと忘れてしまうものでね。

3日間、玄米粗食を貫き通し肌の調子が戻ってきて。

そして本題の生絞りのジュース。

出産祝いでマー両親からもらった「低速回転ジューサー」。

元々は坊の離乳食を作るのにいいんじゃないかと思ったらしく、贈って頂いたものなんだけど
なにしろこのマシン、本体が5キロもあって、しかも値段もけっこうする。
日本円で6万円ぐらい。

お義母さんも持っているというお気に入りのマシン。

たかだか野菜を搾ってジュースにするマシンがこんなに重くて6万円て、、、
しかも離乳食ならハンドミキサーで出来るし、こりゃまた出番がなさそうで宝の持ち腐れだと
思っていた矢先に体調を崩し。

最初は畑の野菜と買った果物をミキサーでガーっとやって、それを毎日飲もうと思ってたんだけど
それを見ていたお義母さんが翌日、下ごしらえをした野菜と果物を持ってきて
とにかくそのマシンを使ってみなさいと。

せっかく準備してくれたんだから、初めてそのマシンの箱を開けて使ってみると、あらビックリ。

低速ジューサーというものを知らなかった私は、そのマシンが持つ技術と、絞りたての
ジュースのおいしさに目からウロコ。

その後ネットで色々調べてみると、日本でも使ってる人は使っていて、レシピもジュースの効能も
いっぱいだった。

ブレンダーなど高速回転カッターで野菜を砕いてジュースやスムージー作る場合、野菜の
酵素というのが摩擦熱によって壊されてしまうらしいが、低速だとそれがあまり壊されず
栄養素と生きたままの酵素が取り入れられるらしい。

朝食の30分前に飲むのが良いらしく、朝からなんだか元気がみなぎる感じ。



使い方は簡単。

上から野菜を入れて、低速回転するセラミック製の軸に巻かれ砕かれ、手前にジュース
隣に絞りかすが出てくるというもの。


この絞りカスがスッカスカで、いかに水分を絞りだしているのか一目瞭然。
写真はにんじんを搾ったところだけど、これが信じられない程甘くて濃厚で、毎日飲んだら
10歳ぐらい若返りそう。


出たカスだって利用価値が大いにある。今日はこれを使ってパウンドケーキを焼いてみたり。

昨日も獲れたて野菜を搾りました。


キャベツ、にんじん、ビーツ、セロリ、ケールは自分らの畑から、りんごと梨は拾ってきたもの。
こんな組み合わせ、体に悪い訳がない!

100%オーガニックで、こんなのしかるべき所で飲んだら1杯500円ぐらいしそうじゃ
ないかなんて、せこい考えが浮かんだり。


でも嬉しいのが、何も買いに行かなくても庭の野菜でこんなに素敵な栄養ドリンクが作れる
ってこと。

加工や調理しにくい小さめの野菜、変形や穴あきや虫食いの野菜、今までコンポストに
放り入れていた葉っぱ部分も、丸ごとジューサーに入れてそのエキスを搾り出す。


青葉のエグ味は野菜の濃厚な甘味と混ぜ合わさって、絶妙なおいしさになる。
健康を飲んでおるぞ!という感じ。


ということで、すっかりはまってしまったジュース作り。
あまりにも嬉しく、思わず熱く語ってしまった。

体調の方はというと、長引きそうだった肌荒れが1週間もしないうちに落ち着いてきたし
疲れも取れた。

食生活を見直したのもデカイけど、このジュースも一役買っている事を願おう。

2 件のコメント:

  1. ラストのジュース、とても綺麗で美味しそう~。
    私もマシーンが欲しくなりました。
    (でも旧式の使ってないでっかいのがまだあるし。。。)

    ご飯はちゃんと食べないとダメですよー!!
    私は子供を二人とも長いこと授乳していましたが、二人目の頃に自分の歯が薄く半透明っぽくなっているのに気が付いてギョッとしました。赤ちゃんはちゃんとお母さんから栄養を取っているけど、お母さんも「その後」の生活がありますからね~。
    野菜にも良質のカルシウムがたくさん入っているから、生ジュースは本当に理想的ですね。

    返信削除
    返信
    1. 軽く見てました、授乳中の食生活。
      水分は気をつけてちゃんととる様にしてるんですけど、やっぱり持っていかれるんですね。
      最近なんだか、髪の毛がヘナヘナだし。。
      でも体調を崩したのは良くないけど、色々気が付けて良かったです。

      ジュースは保存があまり効かないので、3日に1度作らなきゃならないけど
      健康と母乳の為と思えば、長く続けられるかな。
      それともブームで終わってしまうか。収穫があるうちは続けていきたいと思います。

      あ、このまえ教えて頂いたにゅう麺、乾燥うどんで代用してつくりました!
      おいしすぎて、2日連続食べましたよ^^

      削除