2014年11月7日金曜日

きのこ図鑑

たまーに読んでいる『ほぼ日刊イトイ新聞』

ほぼ日手帳などで有名なサイトですが、手帳は使ってないけど興味深いコンテンツが多い中で
見つけたこんなもの。

きのこのはなし

表題の

「食べられるか、食べられないか、それが問題だ」

そうそう、それが知りたかったのだ!

200種類ちかくのきのこの写真から、直感で食べられるか、食べられないかのクイズと
きのこ一つ一つの丁寧な解説。

これ、やってみたけど、私の感の悪さったらば!

こんなんで森に入ったら、間違いなく死んじゃう。

もっと勉強しなきゃなー。

いやそれよりはまず、縄張りを確保しなければ。

秘密の縄張りを。

2 件のコメント:

  1. こんにちは。
    キノコ図鑑、いいですね~。
    いいサイトを教えてもらいました、ありがとうございます。
    ベニテングダケがやっぱり可愛いなあ。
    (このキノコを見つけると拝むことにしている・笑)

    お子さん、しっかりしてきて可愛さ炸裂ですね!!
    お人形さんのようです。

    返信削除
    返信
    1. coxさんもきのこ狩りいかれますか~?
      私はまだまだきのこ初心者で、5種類ぐらいしか見分けがつきません。
      このサイト、日本のキノコが主ですがドイツにもあるのものっているので
      参考になりますよね。
      強いて言えば、傘の裏側の写真ものっけてもらえれば、もっといい判断材料に
      なるのになー、なんて。
      ベニテングダケはドイツでもよく見ますね。可愛いけど毒だという。
      一方毒々しいのが、以外においしいキノコだったり。
      ああ、きのこ博士になりたーい。

      ちびっ子もお陰様で元気に育ってます。
      今が一番可愛い時期だって、生まれたときから言ってる気がするけど
      いつまで言い続けるんでしょうね。笑

      削除