2015年12月18日金曜日

ストライキの始まり


予定予定の日々が続いております。

暇な時はとことん暇なのに、ここ最近は先週金曜から毎日毎日、しかも唐突に誰かしら遊びに
来て、それはそれで嬉しいんだけど、色んなことがはかどらないなー。

ちょっと気分転換しつつ、昨日おとといはライプチヒまで出て、友達の家に一泊して、夜はまったり
キッチン飲み会。

あー、飲んだ飲んだ。
楽しかったなー。

もちろんくり坊付きのお出かけだったんだけど、最近彼と街に繰り出したり電車に乗ったり
するのが、けっこう大変。

こんな日が来るとは分かってはいたけど、実際来るとけっこうてんてこまいです、お母さん。

昨日はもう、ベビーカーから降りると言ってぐずり出し、降ろしたら今度は石畳の間から生えて
いる、ほんのわずかな雑草で遊びだし、歩道の真ん中なので移動させようとすると、そこから
動かん!の座り込みが始まり。

とか。

ビオショップでバナナを見たら、今すぐ食べさせろと泣き叫ぶ。

とか。

そんなようなことが何度も何度も繰り返され、結局楽しみにしていたクリスマスマーケット巡りも
買い物も、食事もなにもかもが出来ず、腹ペコトホホな状態で友達宅に到着。

お家にいれば、いい子なのです。
そこのお家の半年上の坊ちゃんとも、なんとなく調和を保ちつつ遊んでたし、夜も自宅同様
ぐっすり眠ってくれた。

だけど、1歩街へ繰り出すと、終始不機嫌。

きらいなのかな、街が。人ごみが。

くり坊の父さん、つまりマークスは、子供のころからホントに街ぎらいで、親と一緒に買い物に
行っても、街路樹の落ち葉とかドングリを拾い集めてリュックの中に詰め出したりとか
「オレを自然に戻せ」アピールがいつも激しかったらしい。

そんな一コマを、くり坊の中にも発見してしまった昨日。

この先が思いやられるも、意思表示が随分できるようになったのねと、成長っぷりが嬉しかったりも
するけど。



クリスマスシーズンも大詰め。
賑やかな街、サササっと通りすがりにとった写真をいくつか。

立ち止まると、鬼坊が怒ってクネクネしだすので、停止するのが難しかった。


クリスマスローズ売ってます。うちは毎年庭に咲きます。







 
 
超不完全燃焼のお出かけ。
 
来週、もう一度一人でのんびり出かけようかなー。
 
 

0 件のコメント:

コメントを投稿