2017年1月29日日曜日

失敗した麹で作る甘酒

かれこれこの1が月ぐらいの間で、4回麹を作っている。

1回目は我が家の味噌仕込み用。

4キロ仕込んでおいて、そのうち500グラムは友人にあげる予定のものだった。

4キロって結構な量で、お米を蒸して菌を入れて 保温するまでは完璧だったんだけど
なんと、保温しているマシーンの電源が途中で切れてしまった。

切れたというより、くり坊くんがピコっとスイッチを押して切ってしまったんだと思う。

中の3キロのお米は、前日のフワフワから一転、輝きを失い冷たく横たわっていて。

これってね、想像以上にショックなんです。

朝楽しみにして、様子を見に行くんですよ。

前夜に見たときよりも、もっとフワフワになって、「ああ、生きててくれた!」って、普通なら
ルンルンな1日が始まるんです。

これが、死んでるんだもの。

言葉にならぬ悔さでいっぱいの1日を過ごすことになります。


この麹さんは復活を試みるも、願い空しく、コンポストへと召されまして。


翌週作った2回目の麹は、もう一度3キロ仕込み、無事お味噌のカメに収まりました。


なんだけど、あげる用の麹は渡すタイミングが合わず、とりあえずそれはそれで、
塩麹にした。

で、先々週だったか、 我が家に昨夏から加わった「KAMOSHIKO」というヨーグルトメーカーで
もう一度あげる用の麹を仕込むも、失敗に終わる。

自己流の扱い方が悪かっただけで、これは紛れもなくスバラシイ機械なんですが。


 

今回は実験的な意味合いもあって、自分なりに試行錯誤して望みましたが、だめだったな。
まだまだ研究が必要。

失敗作は匂いは麹そのものなんだけど、べたべたしていてフワモコの菌糸もほとんどついて
おらず。

で、色々しらべた結果、そういう出来の物は発酵を進めて甘酒にするとの情報を得たので
さっそく水を加えて、60℃で10時間。




すると、ドロドロになった甘酒が出来上がっておりました。。。。

が。

わたくし、甘酒が大の苦手でして、味見しても美味しいのか不味いのかもわからない。
人にあげるにしても、あげられる代物なのかもわからない。

ペロッと舐めても、オエって感じで、私はね。 笑

1リットルはできた。

甘酒好きな人には、たまらんのでしょうな。


これはどうにかできないものかと、甘酒のアレンジ法を調べました。

しかし、どれも結局は甘酒の味がするはずということで、作る気も起きず。

結局、家にあった蕪で「べったら漬け」を漬けてみた。

1日たったお味は。。。。。大成功と見た。

今度日本に帰ったとき、乾燥の柚子皮を買って帰ろう。

ベったら漬け X 柚子とかもぉーーー。 




ところで、先週仕込んだ4度目の麹。

こちら、今までにない上物に仕上がったので、満を持してお渡しすることができた。

あげた相手は発酵食品にのめり込んでいるドイツ人なのだが、この麹を使ってひよこ豆の味噌を
作るといっていた。

物々交換ということで、手作りのキムチをもらったんだけど、ドイツ人が作るキムチも
なかなか乙なものだった。



そんなこんなで、醸しの冬。

明日もまた納豆を仕込みます。

4 件のコメント:

  1. おー頑張ってますね!
    私も今やっと最初の発芽玄米麹を仕込んでいるところです。
    去年ヨーグルティアを追加購入、二台で1,2キロの麹が出来る予定。
    それを3回くらい繰り返す予定。

    かもしこ君、残念でしたね。。。
    かくいう私もなぜか時々「?」なのができたりしますけど。
    (たいていポロポロになるパターン)
    私はそういう中途半端なのはHafermilchと一緒にバーミックスでガーっとし、常温放置1・2日で玄米ヨーグルトにしています。
    または醤油麹は常備しているので鰻のタレのごとく、その入れ物に中途半端な麹と醤油を入れるとか。(バーミックスでその都度かき混ぜる)元の醤油麹が元気ならちゃんと追加発酵して美味しくなります。塩麹でも同じなんじゃないかな?
    菌って生き物だからその辺りは面白いですね。

    今年は豆麹を作る予定ですがうまくいくかな~。

    返信削除
    返信
    1. 教えてもらったマシン、大活躍ですよ。
      実はCOXさんのレシピで、鴨ロースも作ったんですよ。
      買った甲斐が本当にありました。
      やはり使い慣れてる方でも「?」ができたりするんですね。
      麹も生き物だから、毎回思った通りには行かないものですね。

      甘酒ベったら漬けは大成功でした。
      しかもヨーグルトにまでアレンジできるなんて、もう失敗するのも怖くない!

      削除
  2. まだまだ発酵食品続けられているのですね!すごいなぁ。
    Kotomiさんのを見ていると、植物を育てている感じで、冬の趣味にぴったりだと毎回思うんですが、始められずにいます。。まずは、納豆から(簡単?)始めるべきですかね?

    日本の旅の日記も読み終わりました(^^)
    四国は子供の頃にほぼ行き尽くしたところなので、ツッコミどころがいっぱいで。
    また写真見ながらおしゃべりしたいところです!
    余談ですが、車の買い替えを考えていて、キャンピングカーとかBusタイプじゃなくて、車内泊出来る車を探しています。ハイエース、いいですよねーでも、こっちにはあんまり入ってきてないみたい。。

    返信削除
    返信
    1. まだまだやってますよー。
      そうですね、味噌づくりは冬の定番なので、どうしても醸すことが多い冬になります。
      納豆は最適な方法を見つけるまでは失敗の繰り返しでしたが、見つけてしまえば
      簡単です。
      私の場合はヨーグルトマシーンで落ち着きましたが。

      旅日記、読んでくれてありがとう!
      もう、最後の方は記憶が曖昧で、適当感が否めない。。。
      四国はまた絶対に行きますよー。

      あ、車の件、後で別にメールしまーす。

      削除